<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

前回ご好評いただきました
RITORNOでコーヒーセミナーのvol.2
をご紹介します。


【世界の珈琲をあなたに。最高級の飲み比べ(アフリカ編)】


今回は、珈琲の発祥の地、アフリカの国々と珈琲をご紹介いたします。

各国の美味しい珈琲と、こんなトリビアもご用意してお待ちしています!

@珈琲の始まり〜発見伝説
@「モカ」って何のこと?
@アフリカでの珈琲の飲み方
などなど

①アフリカの最高級珈琲の飲み比べ。
 コーヒーマイスターの手による抽出で、各国のコーヒーを実際に飲んで楽しんでいただきます。国ごとの特徴や好き嫌いを自由に表現していただく時間です。
香りや味の表現の仕方も合わせてお伝えいたします。
もし、ドリッパーなど抽出器具をお持ちいただければ、その場でアドバイスもさせていただきます。

②珈琲の歴史や健康についてのトリビア
珈琲の発見伝説から、コーヒーの木の伝播など歴史のお話と、健康上の効果についてご質問にお応えする形で疑問を解いて行きます。

☆コーヒー通の方もちょっと苦手な方も、会社帰りのひとときを楽しく過ごしたい方も、どなたでもご参加いただけます。

☆カフェオレ専門の方も大歓迎です。

☆筆記用具とマイカップをお持ちください。

☆RITORNO自家製焼き菓子がつきます。

講師:向井務氏 自家焙煎珈琲工房 みさご珈琲代表 コーヒーマイスター

日時:1月21日(火)18:00~20:00
場所:三島リトルノ
参加費:2,000円(材料費を含む)

ぜひご予約ください。
tel:0559817557
mail:ritorno2013@gmail.com
[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-29 19:42 | Comments(0)

年末年始は何かと忙しないので
早め早めに告知させていただきま〜す✳︎✳︎



まずは
RITORNOで癒しのアート【パステルアート】


パステルの素材の特性である穏やかで温かみのあるトーンと、それをパウダー状にして指で描くという、素朴で独特な技法が融合して生み出す、透明感のある優しくて心地よいアート【パステルアート】。

自分の絵に癒される方が多いのも特徴で、アートセラピーとしても人気があります。

今回体験パステルアートと、体に優しいRITORNO自家製スイーツ&ドリンクがセットになった癒され企画がお得なお値段で登場です。

完全予約制ですので、お早めにご予約くださいませ。


◇ 日時 1月9日(木) 15時~16時くらい

◇ 場所 三島市広小路 RITORNO

◇料金
・お一人様 1,400円
・保護者付き添いでお子様のみパステルアート プラス600円
・お子様とご一緒に体験の場合は親子アート料金 2,000円

◇指導
『日本パステルホープアート協会(JPHAA)公認インストラクターのSHIZUKAさん


それでは
SIZUKAさんからのメッセージです。

『パステルアートを御存知ですか?

クレヨンに似た素材のパステルを粉状にして指で描くという、とても簡単で優しく、心穏やかになる癒しのアートです。

小さなお子様(3才ぐらいから)からお年寄りの方まで楽しめます。

お洒落なカフェ リトルノさんで新春『富士山と梅パステルアート』を描いてみませんか?

『私は絵心がないから、、、』なんて心配は御無用です!!

私も皆さんと一緒に同じアートを同じペースで描いて行きますので御安心下さい。

リトルノさんの落ち着く空間で、ゆったりのんびりパステルアート体験を楽しみましょう!!』


楽しみです。
ぜひご参加ください*



ご予約は
TEL&FAX 0559817557
MAIL ritorno2013@gmail.com
f0301305_19333545.jpg
f0301305_19332343.jpg

[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-29 19:33 | ワークショップ。 | Comments(0)

大変遅くなりましたーーm(__)m



今年もお世話になりました。

リニューアルしてやっと少し慣れてきたかなという今日この頃。。

と同時に課題もほろほろと見えてきました。

来年もご愛顧・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。




12/29 営業
12/30 営業
12/31 休
1/1 休
1/2 休
1/3 営業
1/4 営業
1/5 休
1/6 営業


疲れた胃に優しいお料理をご用意して
お待ちしております(′ᴗ‵)
[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-28 11:38 | おやすみ。 | Comments(0)

お休みをいただきます。

12/14(土)-16(月)

お休みをいただきます。


告知が遅くなり申し訳ありませんm(__)m




明日13日は、カラーセラピーの日。
13:00-16:00
ケーキセット&カラーセラピー ¥1,200


連休をいただいての17日は、コーヒーマイスターによる珈琲の淹れ方セミナー。
17:00-19:00 ¥2,000


ご予約まだ間に合いますので、興味がある方はぜひ✳︎✳︎




それから

日曜日の営業は

しばらくお休みさせていただいております。


いつかまたできればいいなーなんて考えてます。







それではっ

花金っ(ふるっ(((((((o_o)


よろしくお願いしまーーーーす!!!



RITORNO
4110037三島市泉町14-16 1F
tel&fax 0559817557
OPEN 月火木金土11:00-0:00 水11:00-17:00 日休
[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-12 23:38 | ワークショップ。 | Comments(0)

・スラッピージョー×チーズ
・スラッピージョー×キャベツ

の2種をご用意!!

f0301305_1346214.jpg



スラッピージョーとは

タマネギ
トマトソース
スパイス

などで煮た挽き肉を

たっぷり
はさんで
食べる!!!!

喰らう!!!!ってイメージ??


SLOPPY スラッピー とは

【ピチャピチャした】

手や口の周りを汚して食べる。


だけど

実は野菜もたっぷり食べられるできるやつ!!




意外にボリュームがあるので食事としても。

テイクアウトもできます。

お散歩にもちょっとオシャレ。

午後の軽食で
フランスのアフタヌーンティーのようにスイーツと組み合わせても。




営業中ずっとご用意あります。


ランチ時間は

プラス¥150でセットドリンク
¥300でお惣菜小鉢かミニスイーツとセットドリンク
¥450でお惣菜小鉢とミニスイーツから2品とセットドリンク

お得ですーー。



RITORNO
4110037三島市泉町14-16 1F
tel&fax 0559817557
OPEN 月火木金土11:00-0:00 水11:00-17:00 日休
[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-06 14:05 | メニュー | Comments(0)

毎週木曜日に。

伊豆メディカル農園より

美味しい有機野菜が入荷します。



今回は

壬生菜
フェンネル
イタリアンパセリ

が届きました。




壬生菜mibunaとは…

アブラナ科アブラナ属の一種でミズナと同じ仲間。

京都の伝統野菜で
水菜とともに京菜と呼ばれ
関西では古くから親しまれている冬野菜。

水菜にはあまりない、少しピリッとくる辛さを持っています。

しゃきしゃき食感がたまらない!!

塩漬け
お味噌汁
サラダで




フェンネルとは…

別名ウイキョウ

セリ科

ハーブやスパイスとして利用されます。

痰切りや胃の薬として
咳止めや利尿にも。

体内のガスを出してくれる効果もあるのでハーブティーもオススメします。


また、サラダが美味しい!!

アニスの独特な香りがあり

セロリ好きにはたまらない食感。


ダメな方はとことんダメだと思いますが;

興味を持った方、ぜひ挑戦してみてください。

ちなみに
店主、フェンネルに見事にはまり中です〜




それから
それから

伊豆メディカル農園のイタリアンパセリは

とっておき!!


飾りだけの役目で捨ててしまうのはモッタイナイ。

せっかくなので食べてみてくださいねーーー

違いが分かると思います✳︎✳︎



新鮮で立派でかわいくて美味しくて安全

なんて贅沢!!!!!!!


ご堪能くださいーーーーf0301305_18513626.jpgf0301305_18511093.jpg
[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-05 18:52 | メニュー | Comments(0)

f0301305_14492111.jpg
美味しい。

それにちょっとオシャレですよね。

お惣菜ショーケースに並ぶと目をひきます。



ところでクスクスって、何??

よく聞かれます。



せっかくなので

一緒にお勉強しましょ。



✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎



【クスクスはパスタの仲間】

クスクスは、硬質小麦であるデュラム小麦を粉にし、水分を含ませ、そして粒状にしてから蒸して乾燥させたものである。

・・・と、ここでちょっとお考えいただきたいのですが、クスクスの原料であるデュラム小麦は、みなさんがよくご存知のあるものの原料と同じなのだが、おわかりになられるだろうか・・・

きっとおわかりになられたかたも多いでしょうね。

そう、このクスクス、実は乾燥パスタの原料と同じなのである。

クスクスと乾燥パスタは、デュラム小麦と水から作られる仲間同士。

クスクスは最も小さな乾燥パスタ、といっても過言ではないのだろう。


【「クスクス」は、ちょっとややこしい言葉】

さて、乾燥パスタには、ロングパスタやショートパスタなど、種類がたくさんあるのと同じように、クスクスにも細粒、中粒、大粒などさまざまな大きさや全粒粉といった種類の違うものもある。

そうそう、ここで混乱しないように少し説明しておきたいのだが、デュラム小麦の粉を「粒状したもの」は、先ほどクスクスだと述べた。

だが実は、さらにこの小さな粒状のクスクスを蒸し、肉や魚、野菜などを煮込んだものを上からかけた「料理名」、これもまた、現在クスクスと呼ばれているのである。

パスタやそば、うどんなどと同じように考えていただければわかりやすいかと思うが、加工品そのものの名前と、その加工品を使った料理名が一致しているというわけだ。

とまあ、少しややこしいので、ここでは粒状のものを「クスクス」
料理になったものを「クスクス料理」としてすすめていきたいと思う。


【クスクスは北アフリカの先住民の知恵の賜物】

さて、クスクス料理はフランス料理店でよく見かけるので、フランスの食べ物だと思っているかたもいらっしゃるのではないだろうか。

ところがこの料理、実はモロッコ、チュニジア、アルジェリアなど北アフリカの先住民ベルベル人の伝統料理であり、主食として何千人も前から食されているのである。

北アフリカで生まれたクスクスは、アフリカ大陸に位置する国々のほか、北アフリカを植民地として支配していたフランス、地理的条件などからスペインやシチリア島をはじめとするイタリアなどにまで広がった。

そしていまやクスクス料理は、その土地の風土や風習に合ったスタイルげ伝えられ、いまでも各国で新しいクスクス料理が続々と生み出されている。


【クスクスの美味しさはココにある!】

人たちを魅了してやまないクスクスの魅力とは、いったいどんなところにあるのだろうか・・・。

いろいろ考えられるのだが、個人的にはまず、噛み締めるごとに感じられる素朴な小麦の香りと甘み、そしてパラリとした食感。

このあたりにあるのではないかと思う。


(All Aboutより抜粋)
✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎


RITORNOの定番クスクス料理は

カレー風味のクスクスサラダ



見た感じとは違って素朴な味に一瞬ひるむかも??

カラフル野菜をふんだんに使いヘルシーです。



ショーケースにたまにお目見えします。



ぜひ一度お試しあれ✳︎✳︎
[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-04 14:48 | メニュー | Comments(0)

冬のスイーツ。

焼きりんご。
バニラアイス添え。

ミニスイーツサイズで¥200

コーヒー・紅茶はもちろん、
ワインにも合います✳︎✳︎



それから
それから

ATTENDORIからも届きました!!
f0301305_21483331.jpgf0301305_21481751.jpg
アップルパイ ¥600
オレンジのパウンドケーキ ¥600/1piece
¥2,500/1本(✳︎12/3お値段訂正)




冬のスイーツって……
かわいい(^人^)
[PR]
by ritorno_2013 | 2013-12-02 21:48 | メニュー | Comments(0)